3億円体験ゲーム

年末ジャンボ宝くじのページに、3億円体験ゲームのコーナーがあるのをご存知ですか?
このゲームは、宝くじで3億円が当たったら何に使うかを考えるゲームで、いろんなアイテムに予算をつけていき、それらを集計した結果から、タイプ別診断や、レーダーチャート・コメントが表示されるのです。
3億円ともなると、普段の感覚ではなかなか消費されていきませんよ。かといって、金銭感覚がおかしくなるような使い方もどうかと思いますし…ね。
わたしの場合、半分くらいが貯蓄にまわってしまいました。
事業をしているだけに、やはり手元にキャッシュは残しておきたいのです。

それでは、改めて3億円の使い道を考えてみたいと思います。
まず、億のお金が手に入るんだから、やっぱりは欲しいです。
個人的にはマンションが良かったのですが、今話題の耐震強度偽造のことが気にかかったので、ここは駐車場付の戸建てにすることにしました。贅沢に見積もっても1億円くらいあれば十分かなと思いました。
次に…贅沢にできるのなら、やっぱり車は、普段使う足用と自己満用の二台欲しいところです。普段使う足用は200万円もあれば十分だし、自己満用のも500万円くらいのもので十分です。
次に、事業資金。まずは、株式会社の資本金に1000万円。新しい事業展開を考えているので、その資金にプラス3000万円。
それからマンション経営のための投資資金として、別に1000万円ほど用意したいと思います。
あと寄付はしておかないと…この金額は未定ということで…。
それからなんといっても、本当の夢を見たいなら、豪華客船世界一周の旅に出ないと!!いい部屋を使いたいなら、3000万円くらいは必要です。でも、ひとりでいくのもなんだし…誰と一緒に行くか迷います…。
ココまでで、1億8700万円+寄付金代…。
貯蓄を1億にすれば、寄付金代含めて1300万円余ります。
まぁこの残りも、他にちょっと贅沢に買い物をしたり、おいしいもの食べたり、家族にいろいろプレゼントをしたりしたら、なくなってしまいそうな予感…。
書き出してみると、意外とカンタンに2億円を使い切ってしまいそうな勢いのある自分が少しコワかったりもしますが、こんな感じかな。
さて、みなさんはどんな感じで3億円を使いきりますか?
ゲームに挑戦したら、その結果を是非コメントに書きにきてくださいネ!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です