ドロップシッピング

最近巷で、アフィリエイトの次は …「ドロップシッピング」という声が聞こえていますね。※Googleで検索したら約 60,800 件ヒットしました。

そんな中、わたしもちょっと前に「日本人が知らなかったネットで稼ぐ新手法 ドロップシッピング」という本を購入し、しばらくデスクの横に寝かしていたんですが、昨日に少し時間ができたので読んでみました。
※この本、最近読んだ中では一押しの本で、とてもおもしろかったですよ!!

ではここで、ドロップシッピングについて簡単に説明してみますね。
例えば・・・
ここに、着物や帯などを売っている京都の老舗呉服屋「京都呉服屋ドットコム※架空のお店です」があるとします。
そして、海外に向けて着物を売りたいと思っているAさんがいるとします。
※AさんはSOHOで屋号もあります。その名も「SELECT A
だけどAさんはそれほど資金があるわけでもなく、また着物を在庫として持つには大変リスクがあると思っています。

そんなところ、Aさんは
京都呉服屋ドットコムという呉服屋があることを知りました。京都呉服屋ドットコムは、多くの人に自社の商品を買ってもらいたいと思っているので、自社の商品を売ってくれる人がいれば、どんどんパートナーになりたいと思っています。
そこでAさんは京都呉服屋ドットコムとパートナーになることにしました。

Aさんのサイトで注文が入った場合、京都呉服屋ドットコムへもオーダーが届きます。決済はクレジットカード決済を使っているので、オーダーが入った時点で商品を送ってもOKです。ですのでオーダーが届くと、京都呉服屋ドットコムはAさんの屋号SELECT Aを送付元として商品をお客さんに送ってくれます。これでAさんは、着物などの在庫をかかえずに、SELECT Aとして着物を売る夢を実現することができました。
この仕組みをドロップシッピングといいます。
アフィリエイトにも似ていますが、一番の違いは、購入者には「京都呉服屋ドットコム」といったお店の名前が見えずにすむところです。

仕組みを聞いてみれば、それほど目新しい仕組みではないことに気づくと思います。けれども、個人レベルでこういったビジネスを展開できるというのは、ネットの普及により、誰もが世界中の人々を相手に、ビジネスをできるチャンスができたからだといえますね。

2件のコメント

  1. TBありがとうございました。
    たけ と申します。
    今後ともよろしくお願い致します。
    (メルマガも拝見させていただきます)

  2. たけさん、こんばんは。
    コメントとTBありがとうございます。
    メルマガも最近は週1でがんばっていますので、是非登録して読んでみてくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメントは停止中です。