LOVEなオムライス

わたしにとって、いきなりどうしようもなく食べたくなるのはオムライス。
先日風邪をひいて寝込んでいたとき、TVでオムライスのお店ランキングの番組がやっていて、それをみてずっと食べたくてガマンしていました。
※しばらくは胃腸も不調だったため、おうどんでガマン…。
それで今日のお昼、自分でオムライスを作って食べました!!

今回作ったオムライスは自分で作ったオムライスの中では、歴代1位くらいのおいしさでした。※自分で言うのもなんですけど…。90点くらい。

わたしは基本的に料理をするときはなるべく油は少なめにする、もしくはなしでいきます。テフロンのフライパンを使う場合は、油がなくてもこがさずに焼けますし、ホットケーキなんかは焼きムラを作らないためには、油やバターなどをひかないで焼くほうがGOODなのです。

それが今までのオムライスの失敗の素だとやっと今日再確認できました。

よくお料理番組なんかで、油を結構たっぷり使っています。中華料理なんて、揚げてるのかと思うくらい油を使っていることがあります。カロリー的にも健康的にもよくない感じがしますが、それでもやっぱり油をたっぷり使うと料理はおいしくなるんだとどこかで感じてたんです。
でも自分で作るときはどうしてもコワくて油は少なめ(使わず)にいたのです。そのためわたしの作るケチャップライスはどうしてもつやがなく、パラパラカサカサな感じになり、おいしくなかったんです。

しかし今日はどうしてもおいしいオムライスが食べたくて、たっぷり目の油(オリーブオイル)を使ってみました。

結果・・・ものすごくしっとりしたケチャップライスができあがり、とってもおいしくできあがりました。タマゴにも牛乳をいれて(本当は生クリームだとベストです)ふっくらとろとろを目指しました。イメージよりも少しとろとろさ加減が少なかったのですが(控え目のつもりだった火加減でも焼きすぎたみたい…)、それでもOKの範囲内です。
コレで人にも堂々と?お出しできる、オムライスが完成しました!!
次回は生クリームを使ったプレーンオムレツを上にのせて、文字通りとろとろタマゴがのったオムライスを作りたいと思います。

もっとおいしそうなオムライスの写真を見てみたい人はこちらをClick!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です