イーモバイルのTouch Diamond

なぜ売れる? イー・モバイルのタッチケータイ「Touch Diamond」という記事を読んでいるうちに、以前からWILLCOMのD4とTouch Diamondのどちらにしようかと悩んでいたわたしの背中が不意にトンと押されました…。
イーモバイルの方は現在、データカードで契約中ですが、
今回のTouch Diamondは音声電話ですので、
一度データカードを解約して
Touch Diamondを新たに契約することになりました。
このおかげで、キャンペーンが適用され
Touch Diamondが初期費用100円で契約できます。
ここで話を終えるとちょっと誤解を与えてしまいますので、
もう少し詳しく説明しますね…。


まずプランは、ケータイプランにしました。
このケータイプランは、データ通信が上限有りの段階定額のプランです。
月額最低料金は1000円で、上限金額は4980円です。
※新にねん+アシスト1600に加入時。
アシスト1600に加入することで、
1,600円/月が24ヵ月基本料金に追加されます。
※このオプションはTouch Diamondを分割で支払えるイメージ。途中解約した場合は、Touch Diamondの料金(残金分)を支払う必要があります。
EMnet使用料:315円/月
※こちらはいつでも退会していいそうです。
 ワンセグ視聴、WEB閲覧が可能になったり、EMnetメールや有料コンテンツの利用が可能となります。
Touch Diamondは無線LAN機能がついていますので
自宅や会社で無線LANが使える場合は、
無線LAN経由でネット接続すれば費用はかかりません。
外出時にはモデルがわりに使えます。
こちらはいくら使っても負担費用に上限があるので、安心して使えます。
※接続は、パケット通信のみです。
筐体デザインもかっこいいし
個人的には、iPhoneより食指が動きました。
手元に届くのは、約1週間後だそうです。
楽しみです(^^)